スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
砕骨刀とその他の計算結果
武器:標準に30%×4

砕骨刀STR12ATK121

クレイモアSTR12ATK115
妖刀STR12ATK102
日本列島STR14DEX2ATK88


防具類:一般的な強化レベルとして算出

上下鎧:70%×7
鎧上:ネオス青 STR20DEX2命中2
鎧下:ネオスパンツ緑 DEX17移動7

マント:60%×5
冒険家のマント(桃) DEX10ATK2

靴:30%×4
アイゼン(赤)DEX12移動4ジャンプ20

手袋:30%×4
軍手 ATK12

顔:70%×7
犬鼻 DEX7回避8

目:70%×7
オウルアイ 命中15

耳:70%×5
ゴールドイヤリング DEX12INT5

兜:70%×5
ジャクムの兜(隆盛) STR10DEX15INT10LUK10命中20回避10

首:卵×3
シュピゲルマンのネックレス STR1DEX1INT1LUK1HP90MP90

既婚
結婚指輪 STR3DEX3INT3LUK3移動5


命中丸薬、移動丸薬は常に使用するものとする


また速度はブースター込みで以下となる

早い:96
やや早い甲:92
やや早い乙:86
普通:80
やや遅い甲:74
やや遅い乙:72
遅い:68


以上の条件を元にステータス反映


ベースライン

砕骨刀装備

STR622(576+46)
DEX120(41+79)
INT18(4+14)
LUK18(4+14)
命中175
移動126
ジャンプ120

攻撃力
2581~4621



クレイモア装備

STR659(613+46)
DEX83(4+79)
INT18(4+14)
LUK18(4+14)
命中145
移動126
ジャンプ120

攻撃力
2563~4640



妖刀装備

STR659(613+46)
DEX83(4+79)
INT18(4+14)
LUK18(4+14)
命中145
移動126
ジャンプ120

攻撃力
2049~3698



日本列島装備

STR659(613+46)
DEX83(4+79)
INT18(4+14)
LUK18(4+14)
命中145
移動126
ジャンプ120

攻撃力
2107~3813




平均ダメージ

砕骨刀3601
クレイモア3602
妖刀2874
日本列島2960


単位時間のダメージ計算

(最低ダメージ+最高ダメージ)÷2×それぞれの振り回数/分

砕骨刀331,292
クレイモア309,772
妖刀275,904
日本列島284,160



ここまでは余興


盾を装備したときの妖刀の真価を見よう

盾16

STR667(613+54)
DEX83(4+79)
INT18(4+14)
LUK18(4+14)
命中145
移動126
ジャンプ120

攻撃力
2316~4182



盾18

STR668(613+55)
DEX83(4+79)
INT18(4+14)
LUK18(4+14)
命中145
移動126
ジャンプ120

攻撃力
2345~4243



盾20

STR669(613+56)
DEX83(4+79)
INT18(4+14)
LUK18(4+14)
命中145
移動126
ジャンプ120

攻撃力
2384~4304



それぞれの平均ダメ

盾16 3249
盾18 3294
盾20 3344


それぞれ速度をかけると

盾16 311,904
盾18 316,224
盾20 321,024


砕骨刀との差・・・10K!



つまりは、砕骨121とか持ってないなら素DEX4で妖刀じゃね?w
スポンサーサイト
【2008/04/27 21:37】 | チラシの裏 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
チラシの裏
@英雄


1次なんてどこにでも書いてある。


2次

EXを切って斧に残りすべてぶち込む

EXの有利な面がブランディッシュにより払拭されてしまったので切る。

あっても構わないがどうせなら両刀w


強化費用の安さもさることながら基本攻撃力が剣より↑を見込めるため最後半あたりでは斧の活用点が見い出せそう。


だがブランディッシュの性能が良すぎて剣のままでも問題はない、というのが問題


斧に強化以外の有利点が見い出せないのが穴。


またこの育成法では、素DEXをなるべく4に近づけ砕骨刀を無視することとする。


いくら強い斧が手に入っても、素DEXをなるべく下げなければ砕骨刀erに太刀打ちできないからね

速度を捨ててSTRに目を向ける。


3次

最も苦悩した末のスキル振り。

これを可能とさせた空の巣2のジェネ吸いは偉大な狩り方であると言えよう。

コンボ、リラックスは確定であるが、ブランディッシュの性能の良さから雑魚狩りにも目を向ける。


つまり、妖刀+ゲラヘッドシールド+シールドマスタリー

ゲラヘッドシールドについては割愛するが、防御85と相当高い盾である。これをシールドマスタリーによって2倍にすることで、全身をタオルなどの移動装備としても防御力を維持出来る。


加えてPGも作用し雑魚狩りでは消費がほとんどないと考えられる。


またジェネ吸いによって78以降の狩りを封印するならば、剣パニ、斧パニのみの、コマ捨てという荒業まで可能である。


コマの性能も十分良いのであるが、ブランディッryのため単体用のパニック上げが相応しいと考えた。


SP計算は各自で頼む

まぁ両刀で、シャウトに振らなければすべてMAXに出来る、ってか余るw



4月8日現在における最終武器は

クレイモア+ジャッドバラアックスだろう

Dクレイモアがあるなら構わないがねw

ボス戦時に手数で合計ダメージを稼ぐならば、妖刀に攻撃盾を装備。

雑魚狩り時にはゲラヘッド+妖刀でフルボッコ




4次のスキル振りであるが

コマがないのでブラン3体巻き込みまでまず狩れない。

よって結論とすれば、転職時のSP+6レベル分のSP(合計21)をブランディッシュに全振り

ラッシュもACも振らず真っ先にブランで3体巻き込め。

話はそれからだw





俺が言いたいのは、砕骨刀が高くて強化もままならないなら、大人しく素DEX下げてモア使おうぜ、ってこと
【2008/04/08 14:18】 | チラシの裏 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
チラシの裏
@聖魔

INT極振りにて育成。

武器防具については、HP強化とINT強化それぞれを持っていることが望ましい

ウィズダムスタッフがベストであるが、MGかける前提の狩場であればネックレス補正によって漆黒の傘もありだと思われる。

HP強化の目安は、靴、目以外をすべてHP強化とし、機動力は紫アイゼンを使用。

マントの補正は70%5連で+50と恩恵が少ないのでイカルスのマント(速)を使用しても良い。

ベストはイカルスのマント(速)にそれぞれINT、HPを用意することだが・・・




前半は別に何でも構わない。INT極のおかげでMP上昇も申し分ないし威力も良い。

大した強化をしていなくとも通常魔より遥かに効率が良い。

問題は3次以降ダメージが飛躍的にアップする環境である。

当然のことながらDKがいても、ある程度HP補正をしてやらなければ到底HSの硬直中に死ぬ。


HP薬を使えばいいだけの話であるが、補助の素早さと正確さが要求される場合は一々やってられんね。

被ダメの計測はどこかにあるだろうから割愛とするが、合計補正HP+800程度用意できれば、HBありで姫まで可能。このときのレベルは74。


姫、壊、残、峰を吸って育つのが最速か。

狩るならば姫ソロかGPW、MDMあたり。だがHPが心もとないのでDK付きかMG使用、AP→HPという選択肢も必要になってくる。


将来的に最も無駄なくかつ、蛇足が出にくいのはINT極振り+HP強化装備であろうという結論に至る。

DK無し骨狩りなどはどうやってもHPにAPを入れないと不可能なので大人しく4次してからMGをかけて行くべきである。


聖魔において、最も重要であることは


狩り以外の行動時にMGをかけないこと


である。


なぜならば、補助中心のスキルが揃っている3次までの場合、補助に回ることが多くドロップアイテムやメル、経験値などが、多職に比べて大幅に少ない。


姫を例に取ると

MGをかけた場合、ガード有りでの接触が約1300程度、このうちの8割がMPに換算されダメージとなる。

だいたい1000ちょいであるが、主に集めを担当とする聖魔であるなら1時間に膨大な数の接触があるだろう。

薬代を考えると頭が痛い問題である。ただでさえ手取りが少ない聖魔にとってはとても賄いきれる赤字でないと言える。


赤字を解消するにはMGを切ることが必須である(ボス戦を除く)


聖魔に限って言えることであるが、ガードレジの恩恵で、実際に到達できるレベルのHP強化でリプレ最奥地の敵以外ほぼ耐えられる仕様になっている。




安定ラインについて


「HP狂プリと生ぬるぽ」を見るのが正確かつ最もわかりやすい、がとりあえずここでも触れておく。


安全ラインとはHSの硬直がきれるまでに耐えられるHPのこと


メイプルストーリーでは、敵からの攻撃を受けたあと(Hit,Missに関わらず)約3秒の無敵時間が付与される。

またHSの硬直時間は約4秒であるため、HSの発動の瞬間にダメージが来た場合、HSの硬直がきれる直前にも敵の攻撃を受けてしまうことになる。

そのため2発耐久のHPが要求される。

よってDKのスキルであるHBが聖魔に要求されることが多くなるのは必然である。


例によって姫

被ダメは約1300(ガード有り)、これに2発耐えるには約2600超のHPが必要ということがわかる。

防御力によるダメージ幅を考慮し約2750あたりが安全と言えるラインか。



また、このHP補正は将来的にINT装備に切り替わる。

魔のHPは1レベルあたり約10ほど上昇するので、将来150や170レベルといった頃にはHP装備なんてしなくても問題なく姫に行くことが出来るようになる。



重要度は

INT補正<HP補正

であることがわかるだろうか。


低レベル期は、どう足掻いてもHPの壁に悩まされる。

ガード、レジの恩恵を最大に生かすには、140レベル程度まではHP装備に頼ることとなるだろう




4次以降


120過ぎあたりからHP+1000程度の補正があれば、ガード、レジ、HB込みでビシャス、ジャクムでMGがきれる。

こうなると消費は1回あたりマナエリ100個くらいで済むので薬がっぽり


それをリプレ、空の巣2のジェネ狩りに活用するのがベストだろう




空の巣2
ブラッドハーピー、ハーピーの混在MAP

ザク有り、ジェネ狩りにて黒字確認

大物ドロップは黒ビートル、雷手裏剣、短剣60%あたり

時給は約10M前後。78レベルから経験値が吸えるので友人やサブの育成の大きな味方。

しゃがむと接触しない小ネタもあるw

吸い側の時給も半端ないので、2PCプレイヤーや、親しい友人に4次聖魔が居る場合、3次の狩りは78以降かったるくてしょうがないものになりかねない、が・・・うまいことだけは保障するw



この空の巣2のジェネ狩りについては、今後のチラ裏でも大いに活用していくので覚えておいて欲しい。
【2008/04/08 13:53】 | チラシの裏 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ステータス考察
120うちわ賊
ATK98LUK12うちわ
STR7ATK12ニムブルリスト
ジャクム兜All+10
タオルorガウンLUK20
靴-回避強化
ATK12軍手
3-10LUK桃orSTR桃
犬鼻DEX6

攻撃力1915~3437




120LUK賊
バギドATK108LUK12
ジャクム兜All+10
鎧上DEX2LUK18
鎧下DEX12LUK3
イヤリングDEX12
3-10DEX桃マント
ATK12軍手
STR8ATK16メイプルシールド
DEX10靴
犬鼻DEX6

攻撃力2081~3645



120STR賊
チラニュムATK110LUK12
ジャクム兜All+10
鎧上DEX2LUK18
鎧下DEX12LUK3
イヤリングDEX12
3-10DEX桃マント
ATK12軍手
STR6ATK27ラヴァナイフ
DEX10靴
犬鼻DEX6

攻撃力2129~3613



120で手持ちの装備の補正を基準にして計算

武器は一律、標準に30%4枚で計算



うちわ賊の値が低く思えるが、盾の攻撃力が低い点があげられる。

LUK賊と同等のMシールドを持てば、十分LUK賊に匹敵すると考えられる。


問題はSTR賊だろうか。

武器はLUK賊と比較するためにチラニュムを使ったがラヴァナイフの補正分余ってしまうため、これをゴールドツインクローにした場合、LUK賊を抜いてしまうのは目に見えている。


ゴールドツインクローATK115程度があればLUK賊より攻撃力はあがるだろう。


斬りにとって重要な回避の値は
うちわ>LUK>STR


ここにうちわ賊がLUK,STR賊にない利点を出している。


多少の火力を犠牲にすれば圧倒的に回避率があがるため、これは考慮にいれておきたい。


ガウンのLUK強化に成功しているならば、桃マントの攻撃を捨てて、イカルスマント(避)を使いたくなりそうだ。




すべての補正を同等と考えた場合、火力でもうちわ賊が勝つであろうが、現在では上下鎧によって補正が大幅に伸びているため、そこで差がつくことも考慮した。



結果的に、うちわ賊がまだまだいけるであろうと考えられるデータが出たため育成を通じて可能性を見出したいと思う。
【2008/01/09 14:46】 | チラシの裏 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
ナイト育成メモ(個人用)
両刀ナイトのスキル振りメモ



目的

DEX120必要な砕骨刀
素DEX4で育成可能なクレイモア&ジャドバラアックス


4次スキルのブランディッシュにより、斧の不利さが軽減されたので両刀も可能だと考えられる。

よって、3次中盤~後半まで剣中心の育成をしブランディッシュ習得と共に斧への以降

また剣も使えるためKB<安定ならば剣も使用する。



前提条件
何よりもまず、命中の確保が困難であることが挙げられる。
これを解決出来なければ、素DEXを上げなければならなくなり攻撃力の優位性が損なわれる。

よって、素DEX4で命中140を確保せねばならない。

最も効果が高いのは、全身鎧、目、兜であるからこれをかなり強化した上で望む。



スキル振り&各種考察

1次
リカバリー5→バイタライズ10は基本として
スラブラ、パワストを20まで上げたあとはレストでOK



2次
EXを完全に捨てる。有用なスキルではあるが必ずしも必要はないと考えられる。

ソードマン、スピアマンを育成したが剣を使用すれば、その火力の安定性からスピアマンほど苦しくはないし、確率60%とアテにし辛い発動確率であるため無いほうが安定することも。

50まではモンスターカーニバル中心にあげるとすればPG<ブレイブだろうか

よって以下で育成することにする
剣プログレス19→剣ブースター6→ブレイブ19→PG30

ここまでは基本通り、この後は
剣ブースター18→剣プログレス20→斧プログレス19→転職まで斧ブースターへ

微妙に足りないがこれは3次後半で補填することとする。



3次
まずは何よりコンボアタック。

またパニックの必要性を問う。

3次時代の主要な狩場は、BP、各色ケンタウロス

後半では、レッドワイバーン、ファイアブル、玉蟲姫が挙げられる。


80レベル時に命中133を確保することが望ましい。

なぜなら、レベル差を考慮に入れた上で、BP、ケンタに必中だからである。


よってスキル振りは
コンボアタック30→剣コマ30→リラックス20

この時期はパニック<コマは揺るがないし、ボス戦以外でパニックを多用することはあまりないと考えられる。


よって、パニックを捨てて斧コマに振る案を起用。

シャウトを削れば、剣パニックを上げられるがこの辺りは随時検証。




メリット
砕骨刀の価格戦争に巻き込まれずに済む。

中盤あたりから高火力を発揮できる。

EXが無いので狩りのリズムが作りやすい。

剣、斧の切り替えが出来るので気分一新。


デメリット
攻撃速度が砕骨刀に比べて遅い。

命中確保が最優先なため全身鎧であることから、移動速度が補正出来ない。

命中を確保するために資金が必要。

武器を2種類用意しなければならない。




装備関連

武器は剣中心であるため、斧は強化ジャドバラのみで考える。

35~:ハイランダ
50~:日本列島
(65~:大和)
70~:グリュンヒル
(80~:青雲剣orグレートロヘン)
90~:クレイモア&ジャドバラアックス



頭:ジャクム兜、命中強化
目:オウルアイ等、命中強化
顔:犬鼻、回避強化
全身:バトルロード(エムプリス)、素早さ強化
靴:アイゼンor戦士靴、素早さ強化
マント:冒険家のマント(桃)、素早さ強化
イヤリング:何でも、素早さ強化
ネックレス:シュピゲルマンのネックレス、DEX良品


狩場

~30
適当

30~50
ある程度の命中を確保するまではサンセットロード

命中、火力が確保できたらモンカニへ

50~80
カカシ、ロイド、ゴーレム、ホムンキュラ

だるくなったらPGで何か吸えばOK(ぇ


80~
命中133を確保したらBPに特攻
押せなきゃ激赤字、押せても赤字(

気合でb



とりあえず、暇を見て50まで育成してから考えようか・・・w
【2007/12/28 13:10】 | チラシの裏 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。