FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
身内向け
一度は経験したことがある人向けの記事なので、これからと言う方にはzzzです



ベルガ

前提:右下常時接触状態での戦闘

接触ダメージ(アキレス+PG)

前提:物理防御600前後
1:12000(8000)
2:10000(6000)
3:14000(9500)

スキルにもよるがHP9500程度は必須(HB込み15200)

全職業通して共通事項であるが、接触2回に確定で耐えられるHPでない限り全て自己回復を徹底


全てのボスや狩りにも通じることであるが、ヒールを待てるかどうか、自己回復の必要等

見極めるのに必要な時間は2回以上耐えない限り無いと肝に銘じること




戦闘に関して


全員が中に入り次第、即座にオーバーロードを処理

その後、スキルを慣らしつつアンデッド状態が解除されるまで待機


全体を通して、ベルガ戦は、「しゃがめば」どこでも完全に安置となるので

違和感があれば回復をしつつ適宜しゃがむこと


全員が戦闘可能状態になったら、PG、ボディプレッシャー等接触で発動するものがかかっていないかきちんと確認し、

ラッシュやテレポと言った移動を伴うスキルを一切使わずに右下へ移動する


全員が移動完了したところで、リーダーの攻撃に伴い順次攻撃に参加



常時接触状態での戦闘になるため、ペットに回復を任せきりにはせず

補助スキル(ブースター等)の際には細心の注意を払うこと

※ペットの仕様を理解しておくこと

またPTスキルに置いては効果時間の凡そ半分程度で掛けなおすことが好ましい

またHB等の最重要スキルにおいては、数回使用し確実にかかるよう配慮したい



また、魔法使いにおいてはダメージの2割がHPにあたるため、ペットの調整を多職以上にきちんと行うこと





スキルに関して

被ダメージ軽減や、攻撃面に置いてパラディンが、耐久面ではDKが必要となる


また、アランのコンボバリアによる被ダメージ軽減も大きく作用するのでそれらが伴えば

遠距離でも多少の振り替えで参戦が可能になる



特にプレッシャーの効果が絶大なので、そこまで加味すれば十分手が届くであろう

効果時間の切れ目や、段階の境にしゃがみ待機を活用すれば十分戦闘に加われる


また、硬直の大きいPTスキル、メイプルヒーローであるが、これは最もHPの高い戦士が受け持つことで

全体の安全を確保しやすいであろう






討伐時間の目安としては

200レベル ヒーロー ステータス攻撃力7600~12500程度

右下ソロ 武器速度:普通 で、45分前後である
スポンサーサイト
【2010/06/10 23:47】 | 東京 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<身内向け2 | ホーム | またキャラが変わり・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maplestoryjamyun.blog104.fc2.com/tb.php/234-bc051742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。